経営理念

株式会社アースクリエイトは、「STONE-SHEET」の普及を通じて
地球温暖化防止に貢献し、SDGs の実践を通じて社会に貢献する企業です。

役員紹介

役員

会長
北野 洋
代表取締役
西宮 祥行
取締役
宇山 浩
取締役
巽 昭夫
取締役
梁瀬 泰孝
取締役
石原 明
取締役
矢野 徹
取締役
西宮 一喜

顧問

顧問
山本 良一
東京大学 名誉教授
顧問
田中 崇公
中之島中央法律事務所
顧問
岡田 全康
元警察庁警視監・中国管区局長
顧問
淺井 滿來雄
元通産省近畿経済局課長

監査役

監査役
國村 良二
國村良二税理士事務所

沿革

2009

  • 地球温暖化防止に貢献できる、樹脂に炭化カルシウム50%以上を混合したSTONE-SHEETの普及を目指して会社を設立。台湾メーカーより輸入販売を開始。

2011

  • 環境省へグリーン購入特定調達品目の提案書を提出。LCAの提出を求められる。
  • 東京都中央区に環境用紙STONE-SHEETを納入(入札単語として指定)。
  • 全国私立幼稚園連合会より東北地方太平洋沖地震被災支援として岩手・宮城・福島県全85,000園児にStone-Sheet製お絵かきノートを寄贈し、感謝状を受領。

2012

  • 「STONE-SHEET LCA」を環境省に提出。
  • 大丸松坂屋百貨店へ新保冷包装紙を納入開始。
  • 群馬県立群馬産業技術センターとSTONE-SHEET農業資材の共同研究開発開始。

2013

  • 一般社団法人生産技術更新協会 大阪大学生産技術研究会に加入。
  • 国産STONE-SHEET研究開発を大阪大学教授 宇山浩を技術開発担当顧問に迎える。

2014

  • 中小企業庁 中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業に「環境に優しい樹脂複合材料の成形技つの開発」が採択。

2015

  • LCA日本フォーラム表彰 奨励賞「可燃ごみとして扱える炭酸カルシウム配合樹脂製品の実用化と普及」を受賞・記念講演実施
  • 大阪市新事業分野開拓事業者認定事業に「STONE-SHEET手提げ袋」が採択。
  • 池田泉州銀行、第11回コンソーシアム研究開発助成金にSTONE-SHEETが採択。

2016

  • 国産STONE-SHEET製品、新保冷包装紙を大丸松坂屋百貨店に納入開始。
  • 池田泉州銀行、興和株式会社が資本参画。

2017

  • 大阪トップランナー育成事業に大阪市より認定を受ける

2018

  • 岡山県知事が新見工業団地に株式会社アースクリエイトが進出と発表
  • Earth Day OSAKA 2018 シンポジウム フォーラムを大阪グランフロント 大阪イノベーションハブにて大阪市共催、環境省 地球環境局後援で実施。
  • 環境展・地球温暖化防止展(会場:東京ビッグサイト)に出展。

所在地

大阪本社

〒541-0053

大阪市中央区本町一丁目5-6 大阪山甚ビル7階

東京営業所

〒101-0038

東京都千代田区内神田1-14-5 NK内神田ビル4階